福山ばら祭/二上り

Next Action-伝えよう!福山の心-

  • 福山ばら祭/二上り イメージ1
  • 福山ばら祭/二上り イメージ2
  • 福山ばら祭/二上り イメージ3
実行委員長 藤永忍(福山祭企画実行委員長)
副委員長 籔田健一 木村圭介 渋谷和正(福山祭企画副実行委員長)

 

私たちのまち福山は、戦後の荒廃の中、まちに潤いと人々の心に安らぎをもたらすために「ばらのまちづくり運動」が始まりました。先人の高い志と強い想いは「ばらのまち福山」となって発展し、「ローズマインド(思いやり・優しさ・助け合いの心)」という素晴らしい精神性となり現在に受け継がれています。

2016年には福山市市制施行100周年を迎えます。第48回福山ばら祭2015の企画、準備、運営にあたり、ローズマインドをしっかり多くの方に伝えられる有意義なばら祭を目指します。そして「100万本のばらのまち福山」の実現に繋げてまいります。

まちを描くのは私たちです。

我々が福山に誇りをもって、ローズマインドを念頭に企画実行し、多くの皆様に喜んでいただける幸せ溢れる「まつり」を展開し、未来の福山が、より魅力的なまちになるよう、ローズマインドを通じて”福山のこころ”を世界へ、次の世代へ、届けます。

 

→福山ばら祭の公式ホームページはこちら