更新情報
Reporet

2018.01.08 Mon

「夢への足あと」開催


「一人でも多くの新成人に届けたい」という2017年度未来の福山創造委員会 委員長 占部 拓志君の意気込みとともに、福山市の成人式会場にてドリームレター2007を新成人にお届けする「夢への足あと」が開催されました。

 

2001年から始まったドリームレターをお届けするのは2012年の成人式から今回で7回目となり、2017年に新たに受け取った未来の福山創造委員会を中心に、2018年度真の国際人育成委員会と合同で行われました。

 

10年前に先輩方が受け取った子どもの夢を新成人となった皆さんに直接お届けできるこの事業は、たくさんの想いを橋渡しできるものであり、受け取る新成人の皆さんとお渡しするメンバーが共に笑顔になれる素晴らしいものとなりました。