更新情報
Reporet

2018.05.20 Sun

第51回 福山ばら祭2018


2018年5月19日(土)、20日(日)の2日間、第51回福山ばら祭2018が開催されました。

 

天候が予報では直前まで雨だったにも関わらず当日の2日間は晴天に恵まれ、お陰様を持ちまして会場は過去最多の85万人のご来場の皆様の熱気と笑顔で溢れました。

 

本年度福山青年会議所から福山祭企画実行委員会 企画実行委員長として出向しております宇田 貴美君を筆頭に、「福山に恋して、未来に恋して!」のテーマのもと開催されました。

 

 

 

 

 

誰かに恋するかのように、福山のまちに、福山のひとに、そして福山の未来にドキドキワクワクを感じてもらいたいと考えられた今年のテーマのもと、福山青年会議所メンバーも中央公園部会、ドリームレター部会、ステージ部会、ローズパレード部会、ローズボランティア部会、リアルミステリー部会の6部会を組織し、市の職員の皆様、ローズボランティアの皆様とともにばら祭を盛り上げました。

 

 

運営側スタッフとして参加していただいた仮入会者の皆様もローズパレード部会においてオープンカーの運転手として参加する一方、警備や誘導などまつりの裏方として活躍し、得難い経験とともに思い出深い2日間となりました。

 

諸先輩方が作り上げてこられた歴史あるばら祭。

第52回目も盛大かつ華やかに開催できますよう、今回の経験を十分に活かし、ばら祭と福山の未来が明るく豊かになるよう福山青年会議所として参画してまいります。

 

最後に、企画段階より本当に多くの関係者の皆様のご協力を賜りました。

 

この場をお借りして熱く厚く御礼を申し上げます。

 

そしてさらに活気ある福山を築いていくためにも引き続きご支援ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

熱い熱いドキドキワクワクな2日間、本当にお疲れ様でした。