更新情報
Reporet

2018.09.14 Fri

学校訪問授業 手城小学校 授業2


2018年9月14日(金)に手城小学校にて二回目の学校訪問授業が行われました。

本年度は福山青年会議所のメンバーが講師を務める霞小学校、久松台小学校、西小学校、東小学校、常石小学校、また、大学生ボランティアの皆様が講師をご担当される手城小学校、西深津小学校、川口東小学校、光小学校、竹尋小学校の合計10校で学校訪問を行ってまいります。

今回の授業は、福山大学からご参加のボランティアの皆様がご担当の手城小学校にて行われました。福山青年会議所からは大学生ボランティアの皆様のフォロー役として総務委員会のメンバーが参加しました。

冒頭、甲斐副委員長より前回の振り返り講義が行われました。

 

みきてぃー先生(福山大学生)による授業

これから迎える新しい時代について学びました。どんな未来がやってくるのか考え、発表しました。

 

とくちゃん先生(福山大学生)による授業

まだだれも経験したことのない未来を生き抜くために必要な夢について考え、発表しました。

 

今回の授業は参観日ということで保護者の皆様も多数参加され、子どもたちも恥ずかしかったりなかなか手を上げられない場面もありましたが、フォロー役の総務委員会の皆様をはじめ参加メンバーで子どもたちに寄り添いました。

 

学校訪問事業は前回の授業と、今回の授業を踏まえて、福山国際子どもサミットに繋がります。

 

設営いただいた真の国際人育成委員会の皆様、講師をして下さった福山大学の皆様、フォロー役の総務委員会の皆様、大変お疲れ様でした。